Ustream でPS4のプレイ映像を配信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XOOMからXperia Tablet Sへの買い替えレビュー

これまで愛用していたタブレット端末XOOMですが、前にnasneを購入したこともありタブレットでもテレビが見たい!ということになりまして、Xperia Tablet S(16GBモデル)を先日(防滴不具合発表直前)購入しました!防滴不具合は置いといて、ここではXOOMからXperia Tablet Sへの移行に伴い、その違いなどを中心にレビューしたいと思います。

DSC_0280 (1024x576)
Xperiaブランドで登場したタブレットの魅力をご紹介。

ちなみにXOOMはXperia Tablet S購入直後に売っぱらってしまった(じゃんぱらで14,000円)ので、実機を直接比較する写真などは載せられません。本当は載せたかったのですがうっかりしてました・・・ご了承くださいませ。


■軽い!重量は700gから570gへ。

手に持って最初に感じるのは、何と言ってもその軽さ。ずっしりと来るXOOMと比較すると、Xperia Tablet Sはひょいと持ち上げられる感覚。それでも片手で持ち続けるには少々つらいですが、持ち運びに抵抗を感じなくなったのは非常に大きな魅力です。


■薄い!厚さは12.9mmから8.8mm(一部11.85mm)へ。

軽さとともに伝わってくるその薄さ。XOOMも大きさから言えばそれほど分厚い感じはありませんでしたが、Xperia Tablet Sの場合はXOOMと違い背面が平らなので、より薄さが際立って感じられます。


■綺麗!液晶パネルはより高画質に。

XOOMの液晶も綺麗でしたが、Xperia Tablet Sは更に鮮やかになったと感じます。色合いは深みとメリハリが増した感じでクッキリした印象を受けます。個人的にはXOOMと比較すると特に黒の表現に優れていて、それが鮮明さやメリハリにつながっていると思います。また視野角も非常に広くなっています。


■高音質!独自技術でお好みの音に。

スピーカーそのものの音質が良いのもさることながら、ウォークマンの技術を取り入れた独自機能のおかげで、より高音質に好みの音を楽しむことができるようになっています。



Screenshot_2012-10-14-16-18-55 (1024x640) 
標準のAndroidにはない「ClearAudio+」や「音拡張設定」、
「ダイナミックノーマライザー」といった設定項目が用意されている。


Screenshot_2012-10-14-16-19-10 (1024x640) 
イコライザーも標準装備。


Screenshot_2012-10-14-16-19-15 (1024x640) 
さらにサラウンド設定なども可能。


■画面サイズは10.1インチから9.4インチへ。

画面サイズはXOOMより少しだけ小さくなって10インチを切り9.4インチになりました。動画視聴などの影響を懸念していましたが、解像度自体がXOOMと同じであることもあってか、大きさの違いはほとんど気になることはありませんでした。むしろ液晶の画質が向上したことにより、Xperia Tablet Sの方が満足度は高いです。また、画面周りの縁の幅が広がったことで、持ちやすくもなっています。


■nasneと連携!地デジを気軽に楽しめるように。

先述した通り、nasneとつながることによりWi-Fiで地デジを楽しむことが可能となりました。XOOMでもフリーのアプリを入れればDLNAは対応しますが、地デジを観るにはDTCP-IPという著作権保護技術をクリアしなければなりません。一応DTCP-IPに対応したアプリはあったのですが、XOOMでは残念ながら地デジを視聴するまでに至らなかったため、デフォルトでnasne連携に対応しているのは大きな魅力と言えるでしょう。


Screenshot_2012-10-14-16-25-34 (1024x640) 
RECOPLAアプリでnasneと連携し、放送中番組のほか
録画した地デジ番組も視聴可能。


ちなみに何故あえてタブレットで地デジを観たいのか?ということですが、私の場合テレビは主にゲームで使っていて、ゲームをしながらテレビも観れたらいいな~ということで、タブレットでテレビを観たい!となったのが主な理由です。オンラインで格闘ゲームをしているときなどは順番待ちになることも多く、その間はどうしても手持ち無沙汰になりがちなので、タブレットでできることが増えるのは時間を有効に使える感じがして良いですね。もちろん録画した番組も観ることができ、さらにXperia Tablet Sへ転送して持ち出すこともできるので、活用シーンが広がりそうです。


Screenshot_2012-10-14-16-27-39 (1024x640) 
地デジを持ち出す場合は、RECOPLAアプリではなく
ムービーアプリからダウンロードを行う。


■地味に便利な?スモールアプリ

スモールアプリとはちょっとした作業が手軽にできるオリジナルの機能です。専用アプリやウィジェットを個別のウインドウに表示することで、まるでWindowsのマルチウインドウ的な使い方ができるようになっています。


Screenshot_2012-10-14-16-29-49 (1024x640) 
スモールアプリは、ホーム画面中央下の左のアイコンから起動。
また、そのとなりに一つだけショートカットを設定できる。


Screenshot_2012-10-14-16-32-46 (1024x640) 
ブラウザ閲覧中にスモールアプリから電卓を起動したところ。
他の画面を見ながらアプリを使うことができる。
ウインドウは好きな場所へ移動させることも可能。


Screenshot_2012-10-14-16-42-17 (1024x640) 
専用のスモールアプリの他、ウィジェットも小窓表示可能なので、
様々な使い方ができる。
画面はYahoo!ウィジェットをスモールアプリに登録し
表示させたところ。


■スタイリッシュな専用アクセサリ。

私は専用アクセサリとしてスタンドを購入したのですが、浮遊感を演出していてなかなかカッコイイです。しかも3種類の置き方ができるので、様々なシチュエーションで快適に使えるでしょう。ただし置き方によっては多少グラついたりして不安定なので、スタンドとして過信するのは良くないでしょう。


DSC_0284 (1024x576) 
シンプルなデザインの専用スタンド。


DSC_0285 (1024x576) 
設置するとこんな感じ。


DSC_0286 (1024x576) 
裏側。出っ張りに引っかけるようにして乗せる。


■外部メモリはまさかの?SDカード。

対応している外部メモリはSDカードです。そう、「microSD」ではなく、普通の「SDメモリーカード」なのです。実はXOOMからの移行で一番戸惑ったのはここかもしれません。私の場合はアダプターを持っていたので事なきを得たのですが、他のタブレットからの移行を考える場合は気をつけなければならない点でしょう。



■便利で微妙な標準アプリ

Walkmanアプリやムービーアプリといった標準搭載のアプリはDLNAに対応していて、NASにあるデータも認識して再生できるため便利に使うことができます。ただムービーアプリに関しては、うまく言えませんが再生の途中でfpsが歪むというか、一瞬コマが遅くなってその直後遅くなった分を取り戻そうとコマが早くなったりするケースがあります。また標準アプリなのでDLNA以外の気の利いた機能は特になく、ムービーアプリのファイル表示は探しにくいサムネイル形式のみですし動画の連続再生などもできません。やはり動画再生はMX動画プレイヤーを使った方が安定していて使いやすいという結論に至りました。


■よく電源が落ちる。

今思うとXOOMは非常に安定したタブレットだったのかもしれません。Xperia Tablet Sは突然電源が落ちるケースが結構あります。起動時間はXOOMよりは速いですが、勝手に電源が落ちるのはよろしくありません。システムアップデートなどで直るものなら早く対処して欲しいところです。


■まとめ

Xperia Tablet Sは少々難点はあるものの、性能と値段を考えると非常によいタブレット端末だと思います。特に映像、音質の良さやnasne連携などの特徴から、ムービーなどのメディア鑑賞に向いた端末と言えるでしょう。欲を言えば、より高解像度のディスプレイとより大容量のRAMが欲しいところですね。
スポンサーサイト

テーマ : Androidタブレット
ジャンル : コンピュータ

XBOX Friends
XboxLIVE IndieGames
Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

GAME MANIA

Author:GAME MANIA
XBOX360ファンです!ヨロシク!

ベヨネッタファンサイトコンテスト
ベヨネッタファンサイトコンテスト
注目コンテンツ
「侵略!?イカ娘」TVアニメ第2期決定!
ドラゴンボールゲームプロジェクトAGE2011
アニメ「アイドルマスター」
JAM Project
ぷちます!
BAYO LINK
iM@S Link
Special Link
Xbox360 Fan Site Program
このブログはMicrosoft公認のXbox360ファンサイトです
検索フォーム
旧ブログ
2010年6月12日以前の記事は旧ブログへ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。