Ustream でPS4のプレイ映像を配信中!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回 ソウルキャリバー5 週末大会 第3試合

第2試合の記事はこちら

■ 第3試合 ■
GAME MANIA(シバ) vs MAろんさん(ツヴァイ)

※動画の00:31:30あたりからです

 対戦相手のキャラの特徴を少しだけ触れておくと、ツヴァイはその名の通り本体の他に「アイン」と呼ばれる幻体がいて、それぞれを独立して動かして攻撃するのが最大の特徴です。なかなか対策しずらいキャラと言われているようです。

 1ラウンド目。多少押されましたが致命的なコンボは食らわずに済み、まずは1ラウンド勝利です。ポイントは今までの対戦でも意識してきましたが、下段と投げを織り交ぜて攻めて行く点でしょうか。反省点はやや4Bに頼りすぎて余裕で回避されてしまっているところですね。完全に読まれればより強力なコンボを食らう可能性もあり危うい場面でした。

スカる4B
120520scv13.jpg
大ダメージを期待した4Bでしたがことごとくハズレました。
相手の動きをよく見ながら出すべきでしたね。
スキが大きいのでむしろRUNを誘発させる程度の
使い方が良いのかも知れません。

88A>B
120520scv14.jpg
初段は数少ない中段横斬り。
RUNで逃げる相手に当てて行きましょう。
横斬りがカウンターヒットすれば縦斬りも入ります。

 2ラウンド目。やはり準拝師からのコンボや下段を織り交ぜて追い詰めていきます。特に1Aは非常にリーチの長い下段横斬りで、相手が攻撃しにくい間合いから当てて行くことができます。88Aや6Aが当てにくい距離でも活躍します。ガードされた場合のスキは多少あるので、なるべく先端を当てるようにすると良いです。

1A
120520scv15.jpg
瀕死の相手は距離を取りガードを固めています。
しかし、このくらいの間合いからでも・・・

120520scv16.jpg
先端がヒットします。
しゃがんではいるものの身体を前方へ移動させながら攻撃しています。

 3ラウンド目。最初に1Aが入るものの、その後はひたすら押されやられてしまいました。リーチがかかっていたこともあったのかもしれませんが、無理に攻撃を仕掛けようとしたところを潰されているのが見て取れます。

 4ラウンド目はかなり際どい試合となりました。お互いにコンボが入り、こちらはあと一撃のところまで追い詰められました。しかしこんなピンチの時こそ活躍するとっておきの技が、クリティカルエッジです。その特徴は何と言っても出始めに下段以外をインパクトできる性能を持っている点。相手がトドメの一撃を仕掛けてくるのを逆手に取り、勝利することができました。

クリティカルエッジ
120520scv17.jpg
出始めに上中段のインパクト判定が有る強力な技。
インパクト時はノーマルヒット時よりも威力がアップし
半分以上の体力を奪うことも可能。
ただし下段はインパクト不可なので注意。

第4試合に続きます。

テーマ : 格闘ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメント

非公開コメント

XBOX Friends
XboxLIVE IndieGames
Twitter
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

GAME MANIA

Author:GAME MANIA
XBOX360ファンです!ヨロシク!

ベヨネッタファンサイトコンテスト
ベヨネッタファンサイトコンテスト
注目コンテンツ
「侵略!?イカ娘」TVアニメ第2期決定!
ドラゴンボールゲームプロジェクトAGE2011
アニメ「アイドルマスター」
JAM Project
ぷちます!
BAYO LINK
iM@S Link
Special Link
Xbox360 Fan Site Program
このブログはMicrosoft公認のXbox360ファンサイトです
検索フォーム
旧ブログ
2010年6月12日以前の記事は旧ブログへ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。